ストレートネック枕、バスタオル枕療法。

はい、最近、ストレートネックで困っているという方のご相談をうけます。美容師さんなんかは、けっこう、ストレートネックの方おおいですよね。ぼくの友達の美容師さんに、ストレートネックの体操とタオルをつかった体操を実践してもらいました。

「部分部分の痛みが取れていくんです。首の痛みが解消しました」

こんにちは。さいたま市整体院の藤田です。今日は、私たちのお友達の美容師の伊藤さんをご紹介します^^。

itousingo

見沼区七里、髪を傷ませたくない方への美容室Purity(ピュアティ)

伊藤さんは、電子トリートメントや健康的で美しい髪など、美容師として髪について熱い思いをもってらっしゃいます。そんな美容室ピュアティの伊藤さんの施術の際のお写真です。首のこりと肩こりと寝違えがミックスされて、首がよく動かないというご相談内容でした。いつもどおりご自身で動いていただく体操の方法で進めていきました。

施術前。ビフォー

before

施術後のアフターです

after

伊藤さんのブログのコメントでも

普通の整体のように、押したり、揉んだり、とかよりも、柔軟体操のように、言われるままに体をねじったり、伸ばしたりするだけなんですが・・・でも、部分部分の痛みが取れていくんです。コレは不思議ですね普通に立っているだけですが、かなり違いますね!首の痛みがだいぶ和らぎました

と感想を書いていただきました。私も、猫背とストレートネックで困っておりましたから、首周りのお悩みって、ほんと大変ですよねー。良くなって良かったです。

フェイスタオルでストレートネック解消枕を作る方法

三軒茶屋の近くで、整体をしている、ぼくの友達の整体師の辰巳葉子さん。ストレートネックや、首こりで、偏頭痛とかめまいのスペシャリストの方です。その辰巳葉子先生に、首こりの施術と、自分できる。タオルで枕を作ってストレートネックを改善する方法を教えてもらいましたので

動画でチェックしてみてくださいね。

ストレートネックの枕での治し方

先日。ストレートネックや首の疲れ、肩こりに効果的な体操をご紹介しました。だけど、その体操が、「なんで効果的なの?」って事を説明したビデオです。ぜひ、ご覧になって、首こり、肩こり解消に役立ててくださいね。ストレートネック解消体操の説明

1:01秒

ストレートネックを解消させる、タオル枕

ピグやりすぎで肩こった場合。肩こり解消する方法ご紹介。SEの方、WEBデザイナーの方。ネイルサロンのネイリストさん!!はたまた、携帯ゲームや、バズドラ、アメーバピグにはまってしまったあなた!

デスクワークが多い
パソコンのモニタに長時間向かっている
うつむいて、集中して作業することが多い

首すごくつかれていませんか?首こり、肩こり、たちくらみ、めまい、吐き気、偏頭痛。など・・・にお悩みではありませんか?それを解消するために、生理湾曲をつくる、バスタオルで枕を作って寝てみてください。

ストレートネックを解消させる、タオル枕のポイント

首枕をいれることによって、背伸びをしている状態をつくりだすと、カラダが楽になります。首の神経。三叉神経が楽になります。生理湾曲がただしくなると。肩こりがが解消します。さっそくバスタオルで気持ちいいポジションをさがしてみてください。

こちらの新しいブログの記事で、バスタオル首枕の作り方と、背中のコリを解消する体操をアップしましたので、ご覧くださいね。

ストレートネックの治し方

肩こり首こりが楽になる枕について市川先生と話ました。

こんにちは。さいたま市整体院、藤田です。

当院で販売している、『肩こり解消枕』は

・幅は40cm
・奥行きは14cm
・高さは7cmです。

ご覧のように、表面が合成皮革になっています

さかい快福整体堂の市川猛先生に、枕についてご質問いただきましたので、一問一答で、お答えさせていただきました。

市川先生:「あ~どうも、さっそく藤田さん。枕の、製造元のホームページとか教えて頂けますか?」

藤田:製造は、株式会社三洋ってとこに頼んでるんです

馬喰町にある会社なんですけど。

でも、この三洋さんも、枕は販売していません。僕が注文して製作してもらってるだけなんですよ。

市川先生:「材質など、詳しい情報を知りたいのですが?」

藤田:皮はPVCです。合成皮革というものですね。

中身は、ウレタンで、低反発と、高反発のミックスです。

市川先生:「ぶっちゃけ、ドンキとかで、お安い値段で販売されている、似たようなクッション?枕とかもありますが?。どうなんですか?^^」

藤田:材料の製造から縫製まで中国を通さず、日本で作っているので、量販店で販売されているものより、お値段は高くなってしまいますねー。

原価が結構割高なもので。見た目や形が同じものでも、値段がちょっとハリます。

ちなみに皮を縫ってる人も日本人です。ウレタンも日本製です。メイドインジャパンですね!

縫製をしていただいた方(縫い子さん)は普段は、カバンを縫ってる方だそうです。

市川先生:「凄い情報ですね^ ^。縫ってる人も日本人って凄いですね。」

藤田:今度の次期商品は、日の丸マークつけてもらいますねー。ライジングジャパン枕!ってネーミングにしようかな?

市川先生:「日の丸イイっすね^_^」

藤田:でも、だんだん。こういう手工業やってる人が、へっているみたいですね。いつまでメイドインジャパンでつくれるか、わからないですよね。

Similar Posts:

続きの記事はこちらです«

最近の記事はこちらです »

ブログ記事執筆者:

さいたま市見沼区で整体院をやっている、藤田摩利男ともうします。整体院は5年目です。肩首の治療家として雑誌にも取り上げられています。

患者さんご自身で、ストレートネックや頚椎症、頚椎椎間板ヘルニアなどを治す体操を、インターネットを通して、普及させる活動をしており、その体操は23回も雑誌に掲載していただきました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ